ウィッグのお手入れ方法

ウィッグのお手入れ方法

ウィッグの上手なお手入れ方法ですが、まずウィッグのカールやウェーブをキレイにキープするには、収納するときに一手間加えるのがポイントです。まず全体を軽くブラッシングしたらウィッグの中に最初について来た台紙などを入れて形を整えてください。

 

次に、ウィッグのウェーブがかかっている部分をまとめて縦方向へねじります。しっかりねじったら、そのまま毛先の方からをウィッグの中心に向かってクルクルと巻いていきます。全体がまとまったら専用のポーチなどに入れて保管します。

 

これで出した時にはいつでもキレイなウェーブがキープされた状態になります。

 

ウィッグにハサミを入れて、スタイルを変えるというのもひとつのお手入れ方法です。形が崩れてきたりスタイルが古くなってしまったと感じたら、自分でお手入れしてみるのもよい方法です。

 

フルウィッグの前髪部分を切りそろえることで、ぱっつんスタイルにしたりちょっと雰囲気を変えたりすることも出来ますので、ちょっと上級者のお手入れになりますね。コツは、必ず自分でしっかりフルウィッグを装着した状態で切ることです。もちろん切ってしまったらもう伸びませんので、長めに切るのが正解ですよ。

 

ウィッグのお手入れ方法のポイントは、そのメーカーの取り扱い説明書をよく読んで丁寧に扱うことです。絡まったままにするのが一番良くありませんので、もつれが出ないように普段からマメにブラッシングはしておきましょう。

 

ただし、ブラッシングはウィッグが乾いているときにしてください。


このページの先頭へ戻る