ウィッグのかわいいアレンジ

ウィッグのかわいいアレンジ

ウィッグをもっとかわいく使いたいという人におすすめのアレンジをご紹介します。

 

コテやヘアアイロンでアレンジ

まず、耐熱製のウィッグなら、是非自分でコテやアイロンを使ってアレンジしてみましょう。スタンドなどにウィッグを装着して、全体によくブラッシングをします。少しずつ髪の毛の束を手に取り、コテに絡めて180℃くらいに温めます。そのウィッグのメーカーにもよりますが、概ね耐熱製のファイバーは熱が冷めるときにクセがつきますので、冷めるまでカールをキープしてください。冷めた後ほぐしてみれば、キレイな縦巻きカールが完成しているはずです。自分が美容師になったような目線でセット出来ますので、自分で地毛を巻くより簡単ですよ。

つむじのアレンジ

ひと手間テクでウィッグをかわいくアレンジするには、トップのつむじをふっくらさせるのも良い手です。やり方は簡単で、つむじをコームでこするだけです。空気が入って人工毛がふわっとしてくるので、まわりの髪も持ち上げるように馴染ませれば完成です。

部分ウィッグを使ったアレンジ

地毛で小さなお団子を作ってから、その周りに部分ウィッグを巻きつけるというのもかわいいアレンジです。前髪ウィッグとヘアアクセサリーとの合わせ技で、ちょっとしたパーティへ行けるくらいの華やかなアップにも出来ますのでおすすめですね。地毛が細くて量が少ない人でもボリューム感のあるアレンジになります。

三つ編みウィッグを使ったアレンジ

地毛でアップしてから三つ編みのウィッグをカチューシャのように巻いてもかわいいですね。三つ編みは部分的にヘアピンで留めてずれないようにすると良いですよ。

 


このページの先頭へ戻る